料金は高いの

レーザー治療といっても、クリニックや症状によって使用するレーザーに違いがあります。シミ治療でよく利用されるレーザーに、ヤグレーザーやQスイッチルビーレーザーがあります。ヤグレーザーは汎用性が高いレーザーで、シミ治療以外にも脱毛などでも使用されます。ヤグレーザーのシミ治療では1cm四方のシミであれば30,000円程度が相場となっているようです。1mm程度なら2,000円から治療をしているクリニックもあります。

Qスイッチルビーレーザーは、シミ取りようのレーザーとも呼ばれ、1cm以下であれば10,000円~15,000円程度と、ヤグレーザーよりも比較的安価な料金で施術が受けられます

シワやたるみでは、フラクショナルCO2レーザーを使っているクリニックもあります。レーザーを照射することでターンオーバーが促進され、シワやたるみを解消することができます。相場としては1回の照射で1~5万円程度です。相場を見ると料金が高いと感じるかもしれませんが、レーザー治療であれば根本的な解決ができるため、長期的なケアが必要な毎月の基礎化粧品の購入や他のアンチエイジングケアの費用を考えれば、けして高い費用ともいえないのではないでしょうか。本気でアンチエイジングケアを考えている人は、美容皮膚科でレーザー治療も選択肢の一つとして検討してみてください。

<参考リンク>SHIRONO LASER CLINIC_美容皮膚科で施術


期間はどのくらい

レーザー治療と聞くと、なんとなく効果が高そうで、すぐに効果が実感できるのではと思っている人もいるでしょう。逆にレーザーを肌に照射して本当に大丈夫なのかと思う人もいるかもしれません。レーザーでは、肌の深層部まで働きかけることが可能なことから高い効果が期待できるのですが、効果を実感するまでには時間がかかると考えておきましょう

シミ治療でのレーザー治療では、小さな穴を肌に空けて治療をします。その穴が新しい細胞によって埋められることでシミを改善させようという治療方法です。そのため、傷ができた時と同じようにかさぶたもできます。綺麗な肌に戻るためには1ヶ月以上は必要となります。

シワやたるみを解消するための治療では、レーザーを照射して線維芽細胞に刺激を与えることで、コラーゲンの生成を促してシワやたるみを解消することができます。この場合でも、照射したからといってすぐにコラーゲンが作り出されるわけではありません。一定期間のターンオーバーを繰り返す必要があり、これも確かな効果を実感するまでには時間がかかるでしょう。

レーザー治療では効果を実感するまでには時間はかかりますが、新しい細胞に肌が生まれ変わる、線維芽細胞の機能を促進させるなど、根本的な解決ができる治療方法です。そのため、本格的なエイジングケアを考えている人には最適な治療方法です。


効果的なエイジングケア

最近はエイジングケアという言葉をよく耳にします。様々なエイジングケア方法が提案され、毎日いろいろ試している人も多いのではないでしょうか。エイジングケア方法は種類も多く、自宅でも手軽にできる方法から医療機関での治療もあります。ホームケアは手軽にできるのがメリットですが、効果を実感するまでには多くの時間がかかりますし、その中には数ヶ月から数年試したのに、結局実感できなかったといったエイジングケア方法もあるようです。

本格的なエイジングケアを考えている人には美容皮膚科での治療が最適です。美容皮膚科では様々な施術が用意され、自分に合った方法でエイジングケアをすることができます。

年齢を感じさせる原因が顔のシミやシワ、たるみです。美容皮膚科でのシミ治療では、光やレーザーを使った治療から、外用薬や内服薬を使った治療がありますし、シワやたるみでも、光やレーザー治療の他に、ヒアルロン酸注入やボトックス注射といった、注射によって改善させる方法もあります。このように、美容皮膚科では様々な施術方法によってエイジングケアをすることができます。

ただ、それぞれの施術によって、効果が出るまでの時間であったり、持続効果、費用も大きく異なります。美容皮膚科を利用したエイジングケアでは、自分が何を重要視して施術を受けるのかをよく考える必要があります。シミやシワ、たるみを本気で改善させたいと考えている人に最適な施術方法の一つがレーザー治療です。ここでは、美容皮膚科でのレーザー治療はどのくらいで効果が出るのか、レーザー治療の料金について紹介します。根本的なエイジングケアを考えている人はぜひ参考にしてください。